夏の研修 マレーシア・シンガポール

夏の研修 マレーシア・シンガポール

夏の研修でマレーシア・シンガポールへ行った時のこと。

戦争体験者のお話を聞き、

違った角度から世界を眺めることができました。

2か国行って、感じたこと。

マレーシアの人とシンガポールの人の眉毛の角度が全然違うこと!

マレーシア…眉毛が下がっている

シンガポール…眉毛が急に上がっている

歩くスピード、時間の感覚も全然違う!

マレーシアでは

電車が1時間遅れても

みんなニコニコしてる(クルーも!)

イライラしてたのは、同行していた日本人でした(笑)

シンガポールでは、わき目もふらず、同じ方向へ歩く眼鏡をかけた人

っていうイメージ…

あくまでもイメージだけどね

関連記事

  1. 先生とプライベートセッション

  2. 子どもの身体が前のめりになる算数授業~なりきり先生~【2】

  3. 子どもの身体が前のめりになる算数授業~なりきり先生~【3】

  4. まさか・・・大学受験で

  5. 子どもたちがしっかり話を聴くには

  6. 子どもの身体が前のめりになる算数授業~なりきり先生~【1】

  7. こどもたちを上手に褒められません【1】

  8. 働きながら大学院へ

コメント

    • 暖胡
    • 2021年 9月 01日

    国民性の違いって、素敵なことですね。今まで気づかなかったよさに気付いたり、苛立つことが可笑しくなったり…。体験してきたからこそ、伝えられるメッセージを読んで、改めて気づくことがたくさんあります。ありがとうございます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 先生

    夏の研修 マレーシア・シンガポール
  2. その他

    TOEICで自信をつける!
  3. 先生

    まさか・・・大学受験で
  4. 先生

    働きながら大学院へ

アーカイブページ