スイッチオンなりきり法【1】

「スイッチオンなりきり法」は、シャイで恥ずかしがり屋でも自信をもって振る舞えるようになるプログラムです。
次の4つのプログラムが用意されています。

1-1 なりきりカラオケプログラム

 歌を通して、自分のワクを広げるプログラムになります。オリジナルカスタムプログラムです。

①好きなアーティストの好きな一曲を選びます。
始めは、自分の憧れの人、好きなジャンル(ポップ・ロック・バラードなど)を選ぶとよいでしょう。
②そのアーティストになりきって、パフォーマンスしてみましょう。
声だけでなく、歌い方、ジェスチャーなどを五感でよく感じながら、練習します。
③何度か練習したら、録画して自分で観てみたり、人前で歌ってみたりしましょう。
④好きなアーティストの別ジャンルを歌ったり、異性のアーティストのなりきりにチャレンジしてみたりして、どんどん自分のワクを広げていきましょう。
 

1-2 インプロ・ロールプレイプログラム

 ある役割を演ずることにより、自分のメンタルブロックに気づき、柔らかくすることができます。
苦手な役割も徐々にこなせるようになるでしょう。

①まず、ロールプレイで、ある役割を演じます。
 例:「王様と家来」…王様が命令し、家来がそれに応える。命令は、即興で命じ、家来もなりきって演技する。
その後、スイッチし、役柄を演じた時に自分のマインドに気づくものです。メンタルブロックに気づく方も多いです。
②いくつかのロールプレイに慣れてきたら、インプロに取り組みます。
その場でお題が出され、それに合った演技をすぐに始めます。
③だんだん時間を伸ばしたり、大人数で取り組んだりします。

⇒スイッチオンなりきり法【2】に続きます

関連記事

  1. スイッチオンなりきり法【2】

最近の記事

  1. ヒーリング

    ヒーリングテスト
  2. お知らせ

    ff
  3. お知らせ

    tt
  4. お知らせ

    777

アーカイブページ