NLPを始めて。。。【1】

町を歩いていたら、偶然、NLPの看板が目に映ってきました。
何だろう?よくわからず中に入ってみました。
本当に何もわからず。。。早速、体験してみました。

1-1 NLPって五感を使うんだなあ~

 とにかく、体験してみると、視覚、聴覚、体感を使って、物事を感じ取るというところが気に入って、プラクティショナーコースを受けることにしました。
頭を使い過ぎてしまう自分には、とても必要なワークがたくさんあるような気がしました。
 

1-2 問題解決に使えるね~

 保護者からのクレームがあったときには、「ポジション・チェンジ」というワークをセルフで行いました。
自分の部屋で、保護者役になって、クレームを言ってみると、保護者の気持ちがわかるようになりました。
その後の話では、自分の応対が変わったのではないかと思います。

1-3 悩み事を小さくできる?

 嫌な出来事、忘れたいこと、トラウマ。。。
言い方をはいろいろあるけど、今の自分には必要ないものを何とかしたいなあって思ったとき、その出来事を映画で見るように想像して、どんどん音を小さくしたり、無機質な形にかえたりして、臨場感をなくしていく。
そうすると、不思議なことに嫌な感情も小さくなっているような気がしてきました。

⇒NLPを始めて。。。【2】に続きます

関連記事

  1. 学校はブラック企業?

  2. NLPを始めて。。。【2】

最近の記事

  1. ヒーリング

    ヒーリングテスト
  2. お知らせ

    ff
  3. お知らせ

    tt
  4. お知らせ

    777

アーカイブページ