人見知り女子が恋愛に強い5つの理由

人見知り女子が恋愛に強い5つの理由

人見知りで苦労している女性は少なくありません。

女性は、明るくて社交的な方がモテると思っていませんか?

短所は長所。人見知り女子のための恋愛テクニックをご紹介します。

1 話を聞く

人見知りであるということは、社交的にはなれないというマイナスがある反面、

慎重になれるという点で武器にもなります。

人見知りというのは、一種の防衛本能ですが、男性はハードルが高い方が燃えるもの。

気になる人がいても、深追いしないで待つようにした方が、有効です。

男性の話をじっくり聞いてあげるだけで、惹きつけることが可能です。

無理に話そうとはしないでください。

男性は、「自慢」できればそれで満足なんですから。

2 目を合わせる

人見知り女子は、緊張するとまばたきが多くなりがち。

パチパチとまばたきをしたり、目線をそらせたりする仕草に萌える男性も

多いのだそう。

「自分に緊張している=好きだと思われているかも」

と感じるからだそうです。

そうした仕草を見ているうちに、恋に発展する可能性もあります。

積極的に彼を見つめてみましょう。

3 LINEで素を出す

初対面では人見知りで上手く話せなかったとしても、LINEでは素が出せるような

場面も多いでしょう。

そうした変化にグッとくる男性も多いのだとか。

「本当はどんな子なんだろう?ともっと知りたくなる。」

という独占欲を刺激します。

自分だけを特別だと感じることで男性は積極的に行動しやすくなります。

4 ギャップ萌え

人見知り女子は、近寄りがたく冷たい印象を抱かれがち。

本人にそのつもりが全くなくても、近寄りがたいオーラを発してしまっているものです。

だからこそ、ふとした時に見せる笑顔に男性は思わずときめきます。

「もしかして自分にだけ笑顔を見せてくれた?」

という特別感も演出できます。

人見知り女子はギャップをつけやすいのです。

5 距離が近づいたら

相手に気を遣いすぎて

「ここで連絡したら迷惑かもしれない」

「私とのやり取りなんてしたくないはず・・・」

と考えて行動に移せなくなってしまうのが人見知り女子。

しかし、それが裏目に出て、相手に

「俺のことはそんなに好きではないのかな?」

と心配させてしまう可能性があります。

相手の都合を考えることは大切ですが、連絡はこまめに取り合いましょう。

そして、自分の気持ちは小さくても伝えましょう。

「自分がどう思われているか」

という気持ちは誰でも持っているもの。

その気持ちに応えるように、ちょっとした好意はこまめに伝えるようにしましょう。

「そういうところ、すごい」「尊敬できる」など、

どんなに小さな好意でもポジティブに思っているところをそのままさりげなく伝えるだけで

相手からの印象は上がります。

以上

人見知り女子のための恋愛テクニックでした。

関連記事

  1. 引き寄せパワーでBMWを買う!

  2. フランス語がわからない!!!

  3. 潜らないダイバー

  4. ピョンピョン跳ぶ男

  5. バッティングセンター

  6. 刷り込みに気づこう!

  7. 夜の運転

  8. 「ねこちゃん、お飼いになったらいかがですか?」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. お知らせ

    クラウドファンディングに挑戦中【第一弾】
  2. お知らせ

    minaで紹介されました!
  3. お知らせ

    ananで紹介されました!
  4. 願望実現

    願望を設定にしよう!

アーカイブページ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。