準備を捨てると緊張がなくなる?②

準備を捨てると緊張がなくなる?②

Ayaki:楽しかった。自分の浮かんできたもの、あるでしょ? それをパーンって出すんだよ。

    瞬間的に出てきたものを出すわけでしょ。相手が何を言うかわからないでしょ。セリフが決

    まってないんだから。こっちが一応予想してるじゃん、こう返してくるだろうなみたいな。

    こっちでストーリーができあがっていて、こういう展開でって感じでセリフを言っているん

    だけど、そういう風に言ってくれれば合うんだけど、合わない時もこっちが何とかするわけ

    でしょ。そこの何秒間で合わせるみたいのがっていうのが、なんか出てくるじゃんって思っ

    たわけ。

Miyuki:へえ、意外にいけるみたいな?

A:頭で考えているんじゃなくて、ここ(ハート)から出てくるみたいな。そういうのをやっていく

  と、別にそんなに準備をしなくてもやれるなって本当に思えるので、「じゃあ次こうやろうか、

  はい、じゃあね・・・。」って、打ち合わせなくやるっていうのができるようになった。

M:自信になったってこと?

A:なんとか。別に百点とらなければいいわけだから。

M:すばらしいね!

A:ライブがすごいおもしろい。

M:それやってみたいな。

Ayaki:おもしろいよ。演劇のセリフの感じでやったけど、ワークショップで。ある一人が、例えば何  

   かポーズをするでしょ?そうしたら、もう一人の人がこれに合わせたポーズを付け足しするん

   だよ。一人でやるとやりにくいけど・・・。

Miyuki:これは、動きってこと?

A:一人が適当にポーズを決めるでしょ? このポーズから思い浮かぶ場面を自分で考えて、それに

  合うようなポーズを作って、それを見たら、今度はこっちの人が別のポーズを考えて、つなげて

  いく。

M:これは抵抗なくできた!(笑)

A:そうでしょ? なんかおもしろいでしょ? その人によって固まる場面が違うんだよ。

M:そうなんだ。

A:アイデアが浮かんでこなかったりとか、どう言ったらいいのって固まる場面があるんだけど、そ

  の人が変わっていく場面なんだよね。

M:皮をむく的な?

A:そこで、ブロックが解ける。

M:そうだよね。

A:女の人が参加していたんだけど、女性はこうあるべきだ的なシチュエーションの時に固まって言

  えなかった時があるんだけど、その時にその人が気が付いたんだよね。こうあるべきだって思っ

  ていたけど、シチュエーションがそういうのでなかったので、言えなかったって。

M:なにか、思い込みみたいのがあったってこと?

A:信じているものがあったから、劇でも言いづらかったって言ってた。

M:その人、その人によって自分のことを知るきっかけにもなるってことやな?

A:心理学のワークみたいなので、ブロックを外しましょうっていうのがあるんだけど、そういうの

  をやらなくてもこういうのが浮かび上がってくるんだよね、即興をやった時に。

M:おもしろそう。やってみたいな、それ。

関連記事

  1. 天丼でナンパ?!

  2. 「お前たち、最高だぜぇ~!!」

  3. イタリア語

  4. 着ぐるみ

  5. 歌舞伎っておもしろい!

  6. スイッチオンなりきり法【1】

  7. 男?女?どっちでもない?

  8. ファッションモデル体験

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. お知らせ

    クラウドファンディングに挑戦中【第一弾】
  2. お知らせ

    minaで紹介されました!
  3. お知らせ

    ananで紹介されました!
  4. 願望実現

    願望を設定にしよう!

アーカイブページ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。